2006年12月14日

まさおくん

演劇今日は、ママの声を書かせて頂きます

”ポチたま”で大活躍のまさおくんが、虹の橋を渡りました
10月に引退して、その後は、スタジオにいるはずのまさおくんがいないなぁ〜と思っていました
引退後に具合が悪くなったようです


15日の放送でお知らせするそうです。
また、16日、17日とテレビ局前に献花台を設けるそうです
詳しくは、こちらをご覧下さい

http://www.tv-tokyo.co.jp/pochitama/


いつも元気でひょうきんな表情を見せてくれたまさおくんに
元気をもらっていました

まさおくんのご冥福を心よりお祈り致します


まさおくんの訃報で元気のなかったじんみ
REON&うららママさんのところで
”中国では、今、こんな事になっている!”
という事を教えて頂きました

華ままさんのブログです
「中国での狂犬病撲滅政策の実態」

あまりにも衝撃的だったので、ぜひ見に行って見て下さい


自分のワンコにこんな事をされたら・・と思うと
身が引き裂かれる思いです


 犬(泣) 犬(泣) 犬(泣) 犬(泣) 犬(泣) 



犬(泣)ひどいね・・・犬(泣)

PC070337s.jpg


 たらーっ(汗) たらーっ(汗) たらーっ(汗) たらーっ(汗) たらーっ(汗) 









 下 下 下 下 下
 愛するペットのために・・・
stp_b03.gif


no-ro-do-no.png



  unchi80x100.jpg

  上 上 上 上 上



ニックネーム じんみ at 09:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさおくんの訃報、昨日の新聞で見て悲しかったです。
まだ7歳で若いのに・・・
みんなを勇気付けてくれたり、癒してくれたり、ワン嫌いの家庭をワン好きにしてくれたり・・・本当に素晴らしい子でしたよね。
ご冥福を祈ります。

中国の現況、聞くところによるとその昔の日本の状況と一緒だそうですね。
東京オリンピックのときの野犬狩りと称しての犬狩りやホームレス駆逐。
恐らく、その後は日本と違い広い国土と貧富の差、そして何より国家の考え方で大変なことになりそうです。
東南アジアの国々では、まだ知らないだけでもっと悲惨な状況が続いてます。
何とか世界中のペットが幸せに暮らせる日々が来ることを祈ります。
Posted by ちゃあ at 2006年12月14日 09:57
まさお君は本当に、人間もワンコも大好きな優しい可愛い子でした。
食いしん坊で、すぐ飲み込んじゃうところがREONにそっくりだといつも思っていて。
虹の橋で幸せにしていて欲しいです。

中国の状況
日本と重なる部分が怖いです。
日本は・・・集団心理と言うか・・・
1人じゃ何も出来なくても、群集になると何でもしてしまう・・・
どの子も安心して暮らせる地球であってほしいです。
Posted by REON&うららママ at 2006年12月14日 13:27
ちゃあさんへ
 まさおくん、引退するまでは、元気そうだったので、本当にビックリしました。
 まさおくんを見て、癒された人はたくさんいると思います(o^-^o)
 
 確かに中国を見ていると昔の日本を見ているようです。
 でも今は、色々な形で情報がたくさん入ってくるから、またちょっと昔の日本とは、
 状況が違うような気もしますが・・・
 自分の国だけでなく、常に世界の状況を見ていて欲しいですね。

REON&うららママさんへ
 まさおくんの事は、本当にショックでした。
 食いしん坊なまさおくんが大好きでした(^〜^)モグモグ
 REONくんに似ているんですね(o^-^o)

 中国の状況、昔の日本を見ているようです。
 発展途上国だけに、世界に目を向けて欲しいですね。
 日本も他国を見習って、早く殺傷処分を止めてほしいです!
Posted by じんみ at 2006年12月15日 09:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/633643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック