2006年09月25日

愛するペットのために・・・

時々、ここへ遊びに来て下さるちゃあさんが、ホームページを
立ち上げました。
内容は、
乱繁殖や虐待により悲しい思いをしているペットが沢山います。
そんな
”愛するペット達のために私たちは、何をしてあげられるでしょうか?”
と言う事です。

私もずっと思っていた事があります。
無理な交配、ペットショップで売れなかったその先は、どうなってしまうのだろうか?
また、飼い主に見捨てられ、保健所で処分されてしまうペットたち。
とても心を痛めておりました。
日本ほど、ペット産業が盛んな国は、ないそうですね。
他国では、捨てられてしまったペットたちを処分される事なく、ボランティアで、里親を探してくれる団体が多いと聞きました。

ちゃあさんは

・悪徳ブリーダーの規制
・ペットショップでの生体販売の禁止
・動物実験の廃止

を訴えております。

ぜひ、見に行ってみて下さい。

stp_b03.gif



※ 決してブリーダーさんが悪いと言っているのでは、ありません。
生まれてきた子たちの幸せの願っているのであれば、それで良いと思います。




今日は、ムクの声ではなく、管理人じんみの声を書かせてもらいました。
ご了承下さいm(._.)m ペコッ



ニックネーム じんみ at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速のリンク&ご紹介ありがとうございます。
かなり遅くなりましたが、やっと出来上がりました。
また、まだまだ拙い内容ですが、少しでも悲しい想いをするペットが居なくなってくれればと思っています。
ワタシも、じんみさんがおっしゃるようにブリーダーさんやペットショップが必ずしも悪いとは思いません。
良心的な方々もいらっしゃいますし、良心的な方はワタシ達以上にペットのことを考えてらっしゃる方もいますよね。
また一方で飼い主の責任・・例えば、じんみさんが運動してらっしゃる「うんちを拾おう運動」など、そんな基本的なことも出来ない飼い主さんが居ることも事実ですし、飽きたからとか躾が上手くいかないんどの理由で処分する方も居ると聞きます。
そんな様々な悲しい現実をご存じない方に知っていただくとともに、ワタシ達が力を合わせて少しでも現状を変えることが出来ればと考えています。
本当に、ご協力ありがとうございます。
Posted by ちゃあ at 2006年09月25日 09:06
ちゃあさん、お忙しいのに早速、来て下さってありがとうございます。
まず、私たちにできる事は、常識を持って飼う事が大事ですね。
ただ、可愛いから・・・だけで飼ってほしくないです。
少しでも不幸なペットたちが少なくなる事を願っています。
色々、反対意見も出ると思いますが、がんばりましょうね!
Posted by じんみ at 2006年09月25日 21:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/474988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック