2008年03月28日

里親になって下さい

里親さん探しは、中断しております
リンクを貼って下さっている方
おそれいりますがバナーの削除をお願い致します


ギャルちゃん基金.jpg




3月26日 チョコママがトイプードルの女の子を保護しました。

保護した時は、身体がベトベト、お尻が血だらけ、かなりひどい状態でした。

知り合いの方に綺麗にトリミングしてもらってから、病院へ。

獣医さんが仰るには ブリーダーの放棄犬ではないかとのこと。
 
 ・乳腺腫瘍あり
 ・お尻周りただれてる
 ・右手が度重なる出産の為栄養不足にて奇形(歩くことに支障なし)
 ・ヘルニア
 ・耳、炎症
 ・歯、奥歯なし

 体重 4.6キロ
 年齢 推定 5〜6歳

4月11日に乳腺腫瘍摘出 ヘルニア 避妊手術しました

P3280576s.jpg




かなりの回数を出産させられたようです。

足腰がポキポキなって抱くのが怖いくらいでした。
相当足腰に負担がかかったかと思われます。

指が開いて肉球が平たくなっています。

網の上にずっと乗せられていたのではないかという事でした。



こんなになるまで出産させられて、身体はボロボロ、
あげくのはてに捨てられるとは・・・


でも人懐こくてとてもよい子です。

ただ声が出ません。

おそらく声帯をつぶされているかもしれません。

ギャルのように元気になってほしいと”ギャルちゃん”と呼んでいます。


こんな訳ありのギャルちゃんの里親にどなたかなって頂けないでしょうか。


どうか宜しくお願い致します。


ギャルちゃんの経過報告は右こちら


少しでも里親になってもいいかな・・・と思う方へ

 ・最後まで必ず見て下さる方
 ・何度も交配させられたため男のワンちゃんを怖がります
   できれば先住犬のいないお家
   いてもギャルちゃんを受けていれてくれる優しいワンちゃんならOKです。
 ・お留守番の少ないお家

 ・関東近県の方
 

以上の条件をクリアされた方

コメントと共にメールアドレスをアドレス欄に入れて下さい。
このページには表示されませんのでご安心下さい。


宜しくお願い致します  


P3280577s.jpg




”ギャルちゃん基金”にご協力下さい

ギャルちゃん基金.jpg






じんみの思い

何度も迷い犬を保護してきたチョコママでもこんなにボロボロの身体のワンちゃんを見た事がないと言っていました。

私自身もムクを迎えてから世の中には、可哀想なワンちゃんがたくさんいる事を知りました。
虐待されたり、捨てられたり、ブリーダー崩壊でひどい状況のワンちゃん達をテレビやネットで見てきましたが、実際にこの目で見ると言葉がでませんでした。

ペットショップで売られている可愛いワンちゃん達の親は、辛い思いをしているのかと思うとペットショップへ行くのが辛くなってきます。
無理な交配で生まれてきた子たちも可哀想で・・・

怖いと思ったのは、乳腺腫瘍があるにもかかわらず、平気でお産させるという事。

これ以上、可哀想な命を増やさないで欲しいと切実に思いました。


必ずしもブリーダーさんが悪いと言っているのでは、ありません。
良いブリーダーさんのいらっしゃるので誤解のないようにお願い致しますm(._.)m











 下 下 下 下 下



 Save The Pets

   愛するペットのために
    私達は 何を
 してあげられるでしょうか

stp_bana04s.jpg


フン放置禁止”
”ノーリード反対!”

のステッカーもリニューされました


ご賛同いただける方は、ご協力をお願い致しますm(._.)m



P9250509sk.jpg


飼い主の最低限のマナーは、守りましょう。

不幸なペットたちが少しでも減りますように。


no-ro-do-no.png




unichi-mochikaeri2s.jpg  unchi80x100.jpg

  上 上 上 上 上





ニックネーム じんみ at 17:40| Comment(13) | 里親になってください | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする